自作PC号機組み立て!

こんちゃ(´・ω・`)ゆーづかです


先月は関東で大雪が二回もあり、色々なイベントに行くのを断念しましたが、
雪が溶けたのを見計らって秋葉原行きました(^^ゞ

目的はパソコンパーツを店頭で一式揃えるため…!
ということで、自作パソコン号機組みました〜


新調した理由は色々あります。
1、今まで使用していた自作々羌,OSがXPなので、サポートが今年の4月で切れる

2、OSをW7pro64bit版にして、大容量のメモリで作業したい

3、納期直前にマザボやCPUがお亡くなりになったら対応できない
(メモリやHDDが死んでもなんとかなるのですが)

4、自作々羌,魯丱奪アップ用パソコン兼ファイルサーバーとして運用したい

と、大まかにこんな感じです。。。

最初はドスパラやBTOで組んでもらおうかも検討してたんですが、欲しかったPCケースや永久保証のメモリを選択できなかったので、今回も自作に踏み切りました!


とまあ前置きはさておき、購入したものはこんなかんじ〜♪(´∪`●)ゝ

■PCケース(LIAN LI PC-7FNWX
PCケースパッケージ
リアンリの中でもいくつか迷いましたが、前回の自作々羌,魯侫襯織錙次LIAN LI PC-A77F)だったので今回はミドルタワーにしました
同じメーカーならオプションパーツを使い回せるのが良いですね
リアンリは基本高品質で値段も高めですが、要所要所の出来が良く、かつオプションパーツが豊富なのが好きです
リアンリ愛してる☆


■マザボ(ASUS H87-PRO
マザーボードパッケージ
出来ればメモリが8スロットあるやつ(最大64GB)が欲しかったのですが、コストパフォーマンスが悪いので断念・・・
+8万は消費する計算になるのでまたの機会ということで…!


■CPU(intel Core i7-4771
CPUパッケージ
CPUは最初Corei5で考えてたんですが、店頭でマザボとCorei7セットで購入すれば安くなるセールがやってたので購入しました。
せっかく買ったので、そのうち動画エンコードでもやろう。
どうでも良いけど、パッケージがかっこいい!


■メモリ(crucial DDR3-1600 8GB×4)
メモリバルク品
メモリはかなり酷使するので、永久保証付きを選択。
以前購入したDDR2のメモリもすでに二回交換してもらってるのでw
どうでもいいけど、メモリのバルク品初めて…!


■電源
電源パッケージ
店員さんオススメシリーズ!
将来的にグラボやら、色々刺すことを想定して、多めの650Wにしました。


■OS(Windows7 Professional 64bit)
Windows7パッケージ
ようやく今の時代にたどり着きましたね。←今までXPオンリーw


■SSD(TOSHIBA 128GB×2 Read:530MB/s Write:490MB/s)
SSDパッケージ
SSDは当然OSを入れる用のドライブとして購入しました。
2つ購入したのはOSと必要なソフトをインストールした状態で丸ごとバックアップをとりたかったから。そんだけ。



■HDD(WESTERN DIGITAL 2TB×2)
HDDパッケージ
今回はRAID1:ミラーリング(オンボRAID)の設定をするために2つ購入。
またまたどうでもいいけど、パッケージに入ってるHDD初めてw ←HDDはいつもバルク品



■リムーバブルディスク(RATOC REX-SATA3×2)
リムーバブルケースパッケージ
ハードウェアでのOSデュアルブートや、ハードディスクの入れ換えで重宝するので買い足し。



■CPUファン
CPUクーラーパッケージ
Corei7にしたので、折角ならということで購入〜
これも店員さんオススメ!



■DVDドライブ
DVDドライブパッケージ
ケースに合わせて色は黒!
その点以外は適当(笑)
ブルーレイドライブは、高価な上に今のところ使い道もないのでお見送り



■OS丸ごとバックアップツール(裸族のお立ち台DJクローンプラス
裸族のお立ち台パッケージ
これは画期的なツールですね。
OSやPhotoshopのアクティベーション(ネットに接続してのライセンス登録)をした後、これでコピーしたらどうなるか気になるところです


■キーボード、マウス
超適当(笑)


■グラボ
マザーのオンボGPUでとりあえずは表示できるのと、以前購入したグラボが余ってるので、今回は購入はしませんでした。




購入したものはこんな感じ。
以下、組み立て風景〜ヽ(・ω・´)

まずは、マザボにCPUの取り付け作業から取りかかりました。
いきなりですが一番肝心なとこですね。



めちゃくちゃ緊張した。緊張してたせいか写真取り忘れましたw
向きだけは間違えないように念入りにチェックしたので、無事取り付けられました!

グリス塗り塗り♪
グリス塗りすぎ
適量が良く分からなかった、CPU取り付けでピンを折らずに済んだのに浮かれて、塗りすぎた。
ある程度取り除いた図↓
グリス塗りすぎ

CPUクーラー取り付け…
マザボ背面(CPUクーラーマウンタ)
って、CPUクーラー取り付けるにはマザボの裏面からマウンターなるものを取り付けないと駄目みたいでした。

CPU付属のクーラーなら【CPU取り付け>CPUクーラー取り付け】の順で問題ないと思いますが、別途CPUクーラーを購入した自分は、CPUを取り付ける前に、CPUクーラー用マウンターを取り付けるべきだった様です。

まあ、やりづらかっただけで結果としては問題なし↓
CPUクーラー取り付け2

CPUクーラー用付属のファン取り付け〜♪
CPUクーラーファン取り付け
ここまで、一人でやったことはなかったので若干不安でしたが、なんとかなって良かったです(・ω・`)

メモリ取り付け〜♪
メモリ取り付け
メモリの取り付けは慣れたもんです。
1分あれば充分だ!

ケースにマザボ取り付け〜♪
ケース取り付け1
って、これ一番苦労しました。
まず、ケースの上面と側面を両方開けるのはまあ問題はありませんでしたが、
ケース背面に取り付ける、マザーのI/F関係が明記されたカバー(正式名わからなくてすみませんw)の取り付けが甘い事に気づかず・・・
30分以上格闘したのち、「カチッ」と音がしてあっさり取り付けられましたw

電源取り付け〜♪
電源取り付け
電源のケーブル接続/配線が大変そうですが、この作業は意外と好きです。後でのお楽しみ☆

SSDを取り付けるべく、リムーバブルディスクも開封♪
リムーバブルディスクにSSD
思ったよりSSDが小さんですね
SSDはともかく2.5インチを見たことがなかったので。。。

リムーバブルケース内にSSD取り付け♪
リームバブルケース2
やはり空間が勿体無い。寂しい。
後で3.5インチHDDと取り替えることとします。


実際にケースに置いて見た
リームバブルケース3
DVDドライブとの配置を思考中・・・
やはりDVDドライブは一番上にもってくることにしました。

マザボに電源を接続し…
SATAケーブルをリムーバブルケースに接続し…
電源入れる準備
電源入るかな??

ケース付属の電源I/Oをマザボに接続して…
電源ボタンぷっしゅ!
電源ボタン初プッシュ
お、電源ランプ付いた?

画面確認!
お!?
BIOS起動し始めてびっくり(驚いて手ぶれしたw)
いやなんか失敗してると思ったんですけどね。

BIOS画面起動!
BIOS初起動
新しいBIOSにびっくりした。
マウス操作ができることにも驚いてたり。。

CPU温度ひっく!しばらく待っても19.0℃
まあ、雪が積もってますからねー

さて、さっそくOSインストールしてみよう。
OSインストしよう
ここは仕事でもやってるので問題はないはず。

Windows 7インスト開始!
OSインスト中〜

インストール待ち時間にこれ片付けちゃおう
HDD

ハードディスクをケース付属のHDD用マウンタに入れる作業〜♪
ケース付属のHDD用マウンタ3
これが…
ケース付属のHDD用マウンタ4
こんな感じで入るんですね。へぇ〜へぇ〜
ケース付属のHDD用マウンタ5
やはりドライバー不用なのが便利でした
ケース付属のHDD用マウンタ6

OS起動!!
(写真省略)

1から全て組み立て経験はほぼなかったので、ちゃんと立ち上がった時は一安心しました。

つか、SSDはえーw

無事OS起動できたので、電源落としてHDDつないで、オンボRAID(RAID1:ミラーリング)設定しました。

というわけで完成!
完成1

おまけにもう一枚
完成2

※立夏さんは記念で撮っただけなので、中からちゃんと出してあげます。


■今後の予定。
・16GBのRAMディスクドライブ(ANS9010)を導入して、フォトショやクリスタの仮想記憶ディスクとして使用
・システムを構築してSSDの丸ごとバックアップ

スペック表は覚えてたら後でホームページのプロフィールにでも載せます。
覚えてたらねw



これで、納期直前にシステムが死んでも大丈夫かな!

々羌,皚号機も同時に死んだら・・・(´;ω;`)ブワッ

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    Profile

    ゆーづか
    Webmaster:ゆーづか
    美少女イラストを描くのが好きな絵描きです
    趣味傾向は、ドール/写真/カメラ/自作PCなんかが多め
    他、アニメやゲームに関してつぶやくことが多いです

    Pixiv

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    こちゅうのてん
    ★☆★お知り合いさんブログ★☆★ ・EuphoricSym.
    EuphoricSym.

    ・F*H
    F*H

    ・MIll-Mill
    Mill-Mill

    ・創作人生記
    創作人生記

    ・ぐれろぐ!

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode